React.js meetup #4

前回が2月だったので約半年振りですが、React.js meetup #4を開催しました。

今回は 67/80人 の方が参加してくださりました!感謝!

今回も、前回同様にサイボウズさんに会場を提供して頂き開催することができました。 サイボウズの皆様、参加者の皆様、発表者の皆様ありがとうございました!!

本編

今回はメインのTalk(20min)が4本、LT(10min)が4本とかなり多く、さらにそれぞれのTalkもかなり濃かったので、その場では消化しきれなかった方も多かったのではないでしょうか。 資料も公開されているので、是非見返してみてください。

Tweetはここにまとめてあります。

さらに今回は、直前に@cpojerさんから、ちょうど日本にいるタイミングなので参加したいという連絡があり、急遽JestについてのLTをしてもらいました。

Jestは、最近になってものすごい勢いで開発されていて、全く別のライブラリーと言えるくらい進化しているので、それを紹介できる機会になってよかったなぁと思っています。

後、これまでは先着での受付にしていたのですが、すぐに埋まってしまうので今回は抽選にしました。 Twitterのpollを見る感じでも、抽選の方がよさそうですね。

React.js meetupについて

そういえば、React.js meetupをどんな感じでやっているかを書いてなかったので、少しだけ書いてみます。

React.js meetupは、メインのTalkは全てこちらからお願いして決めています。 @koba04 が個人的に聞きたいものや多くの人が関心のありそうなテーマから選んでいます。 それを普段からアウトプットしている方にお願いしています。

その結果、React.js meetupはクオリティの高いTalkが聞ける場だと思ってもらえていたら嬉しいなと思っています。

LTは、新しい発見の場として募集で受付けています。5minだと短いので10minで。 (これはNode学園を参考にしました)

毎回面白いTalkが多いのでいつも楽しみにしています。

それを@yosuke_furukawa@teppeis@yoshiko_pgや、@ama_chに相談したり、会場を探したり、色々と準備を手伝ってもらいながら運営しています。

#2に関しては、別のイベントとしてすでにあったものをReact.js meetupという名前を使う形にしたのでちょっと違いますが)

そんな感じで小さくやっているので、あまり規模を拡大したり、頻繁に開催するといったことは考えていません。 すでにReactに関するイベントはたくさん行なわれていると思うので。

基本的には、自分たちが楽しむためにやっている感じです。 聞きたいTalkを聞いて、参加者の人とディスカッションして。 (参加したけど知っている人がいないという人は是非声かけてください!)

実際のところ、当日は事前に懇親会の食べ物・飲み物を頼んでいたりするので参加率を気にしたり、ピザの配達状況を確認したりしているので、正直ちゃんとTalk聞けていないのですが…。

次回?

今のところ、特に考えていないので、何か話したいこととか、聞きたいテーマなどあれば教えてください! 今回は詰め込みすぎたので、次回はメインのTalkは2本くらいにしようと思っています。

来年かな。

Comments